伊勢崎のお宮参り、七五三、交通安全、厄除け、安産祈願、渡航安全、航空安全、結婚式、地鎮祭

伊勢崎銘仙のお守り袋

“自分だけ”の

お守りを作ろう!

好きな柄の袋に、好きな願いを

平成31年1月1日(火)午前8時より、伊勢崎銘仙で作ったお守り袋と御内符(おんないふ:神様の御利益があるお札)の頒布を行います。 気に行った柄のお守り袋に、叶えたいお願い事のお札を入れて、自分だけのお守りを作りましょう♪

今回、18種類の生地でお守り袋を作成しました。同じ生地でも裁断場所により全く違う柄となりますので、それぞれが2つとない柄です。 是非、ご自身の「お気に入り」を探してみてください♪

 

初穂料

【お守り袋】
500円
【各御内符】
300円(1体もしくは3体目以降)
【袋+内符2体】
1,000円
【御内符種類】
身体健康、交通安全、開運招福、仕事成就
【御内符種類】
良縁成就、厄除開運、方除祈願

※お守り袋1つに4つ程度まで御内符が入ります。

 

お守りの作り方

    1、好きな柄のお守り袋と、お願い事の内符を選びます。
    2、後ろの結び目の紐をゆるめます。
    3、袋の口を開き、内符を入れられるようにします。
    4、文字の向き(内符の上下)に注意して内符を入れます。厚紙が入っていますので、その中に入れます。
    5、袋を閉じます。三角の折目に沿って袋の両端を内側に織り込みます。
    6、袋を閉じます。
    7、お守りをしっかり閉じられるよう、紐をキュッとします。
    8、オリジナルお守りの完成です!1年大切に持ち歩きましょう。※次の年は内符を変えるだけでもOK。
    9:頒布記念として、ご希望者の先着100名様に鶴のチャームをプレゼント♪
    10:ちょっとオシャレなお守りの出来上がり♪